Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
猫近況
いつもご無沙汰申し訳ありません。
近いうちにと言いつつもう2月ですが猫達のこの頃です。

まず長男、月夜。


『ツッキーのおなかはね、もっふもふよ』 …だねえ、脚が6割減だよねえ

冬毛月夜、冬の初めは毛吹きが悪くてどうなることかと思いましたが、無事フサフサになりました。見た目はほぼ銀朱と同じ大きさです。
そして寒い廊下やお風呂場で丸くなっていると、長い毛が空気を含んで更に膨張してふかふかのまん丸に!北の猫なんだなあとしみじみ思います。


次男、真昼。生まれ順だと銀朱が次男かもしれませんが、うちに来た順で。


『考えなくても次男はマーでしょ』 …いやいや、お誕生日は大切よ?

なぜかこの冬は真昼もふかふかです。もちろん短毛だから月夜や銀朱とほ違いますが、毛足の揃ったいいフォックスの毛皮みたいな手触りで、あまりの気持ち良さに触りまくってしまいます。すっごく嫌がられますけど止められません(笑)。


三男坊、銀朱。


『この箱はね、捨てちゃイヤ』 …幾つ箱とっておけばいいの;

相変わらず自分が溢れるような箱が好きです。まあ、片付けちゃえばいいんですが、猫が入る事を言い訳にして片付けをサボっているような面も;
銀朱は毛足の長さは夏も冬もあまりかわりませんが、冬は密度が半端じゃありません。シャンプーの時にまず濡らすのに一苦労…!


最後に、新顔で末っ子で現長女、小夏。



とてもシュッとした三毛ちゃんです。
恐ろしく活発ですばしこく、まるで弾丸のようで本当に怖いくらい勢いがいいんです。勢いがよすぎて流しに飛び乗って蛇口や壁に激突したり、棚に飛び乗って本に激突し、いろんなものを巻き添えにして落ちてきたりしてます。
そしてすご〜く、学びません。
歩いている人間の足元にまとわりついて、踏まれたり蹴られたり。でも蹴られてもまたすぐまとわりつく。場所なんか御構い無しなので、階段の昇降が結構恐怖です。この前本当に小夏に絡まって落ちかけました。さすがに車椅子に踏まれた時は3時間くらい近くに来なかったそうですが、他の子は1週間くらいは近付かなくなるのにその差たるや…。
ちなみに、小夏1匹増えたらフードの消費量がほぼ倍になりました。うちは姉の習慣でいつも皿に少しフードがあるのですが、この頃いつも空に!でも誰も太ってない、小夏だってもうすぐ8ケ月ですが3キロないのです。しかしその小さい細い小夏、毛の上から筋肉の流れが見えます。フードは全てこの恐怖のアスリート体型の為に消費されているのかも;

↓ 小夏紹介。


去年の暮れ、避妊手術後で痛々しいですが勢いは衰えませんでした。


来たばかりの頃。病院で借りたケージに隔離中。

8月の末、2ケ月少しでやって来ました。
ガリガリだわお腹は緩いわで、私が会社から帰るまで入ってきた段ボールに隔離されていたのですが、診査に病院に連れて行ってまたビックリ。耳ダニさんまで付いて来ました。
真昼もふくめ、野良を何度か家に入れて来ましたが、耳ダニが出たのは初めてでした。
隔離中熱射病になったりハラハラしましたが、今やそんなか弱さは微塵もありません。



ケージから出られました。小さくてブローチ状態。


ガブリエル(笑)。


落ちて来た洗濯物を占領。このハンカチは一辺20センチほど。

今回は小夏メインでお届けしました。次はスギ花粉の季節に!…ダメな予告;
posted by: 朝乃 | | 15:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
あけましておめでとうございます
 たいへんご無沙汰しております。
 あまりにご無沙汰でもうブログやめっちゃおうかな〜、と思ったりしましたが、今年もよろしくお願いします。

 ここ数年元日から雪、当然雪掻き、というお正月でしたが、今年は暖かく長閑で人も猫もぼんやり過ごしておりました。まあ、少しは降ったんですが。
 暮れは日が高くなってもマイナス10度とかいう日もあって、天気予報も暮れからお正月にかけて荒れるという予想だったのでどうなることかと思ったのですが、休みが始まってみると荒れるというほど荒れることもなく過ぎました。日本海側はそれなりに大変だったようですが。でも、姉宅から実家の方を見ると雲で見えない日もあり、太平洋側も山側ではたいへんだったのかも。

 去年のトピックと言えば、知人宅から子猫を迎えました。雑種の白っぽい?三毛です。うちにくる人達からはきなこに似ていると言われますが、小さくて細くてびょんびょんしているので、飼っている当人たちは「そうかなあ??」という感じ。
 6月生まれで8月にうちにやって来ました。小さくて夏にやって来たので「小夏」と姉が命名。今もすごく小さいですが、おそろしく元気です。
 小夏の元気(おバカ)エピソードと写真(他の面々の写真も)は近いうちにまた載せたいと思います。近いうちに!
 
posted by: 朝乃 | その他 | 18:56 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
またもGOGO東京!
おはようございます。3週間ぶりです。私またも南へ向かっております。
ええ、ライブの為に。
そしてまたも北に心を残しております。蕨シーズンなのに。取りごろなのに…。
おまけに最近ライブで東京へ行くばかりで真っ当な旅行をしていません。旅がしたい。京都行きたーいっ!
関係ないけど、古河通過中窓外に大きな虹が見えました。

さて近況。
休みの日は実家の蔬菜畑をやったり山菜を採ってたり。
山菜は実家の周りで採れるものばかりで、コゴミ、タラの芽、コシアブラに蕨。都会育ちの友人に話したときに、実家の周り、というのを『庭先』と言いましたら本当におうちの庭だと思われてしまい、感覚のギャップをしみじみ感じました。おうちの庭には行者ニンニクとギボウシを植えてますから、まあ、採れますけど。
この場合の庭は実家の兄が所有している地所、および近隣の離農したお宅の耕作放棄地です。


近所の菜の花畑。
この辺りでも今年は熊の出没情報多数。ま、元が山だから熊の土地です。


今年は熊が本当に下まで来てるそうで、兄も近所の人も、どこそこ(具体的)に熊が出てるから〜、と言います。
なので、熊除け鈴の他に携帯で音楽をかけているのですが、私のプレイヤーの中味が中味でかなり微妙な気分になります。ノリノリで蕨とってますよ。

猫の写真も。










銀朱三連発+真昼でした。
近頃月夜の写真がありません。お笑いじゃないせいかも……
月夜の歯肉炎はどうも芳しくないので病院に通ってます。
まず投薬からということで注射をしてもらったのですが、目に見えて活発になって、痛かったんだなあ、と反省しました。
ご飯をよく噛まないタイプの子には十分気を付けるよう注意されました。
今、病院で指導を受けて歯磨きに一から挑戦し直しています。
posted by: 朝乃 | その他 | 07:19 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
GO! GO! トーキョー!(笑)
毎度ご無沙汰しております。
桜満開の北国を後にして一路東京へ向かっております。
花を後にというあたり、なんかすごく負けた感というか、悔しさがあるのですが、ライブのためなので仕方ありません。
ライブです。しかも府中まで行くので今日は何もできません。……こんなところでも負けた感が。
でもせっかく取れたツアー初日なので楽しみます!!



↑後にした桜。この前の日曜日にとりました。
通勤路です。


朝乗ったタクシーの運転手さんによると、隣の市の桜の名所は既にかなりの人出だったそうです。私を迎えに来る前に通ったのだそうなので朝7時台です。行楽って気合いですね……。
北上川の河岸なのですが、JRのキャンペーンポスターになったりもしていてそこそこ有名です。

さてニャンコ。
換毛でブラシをかけまくったら月夜はすっかりつんつるてんです。



でも銀朱はほとんど変わりません。



このモコモコぶりで夏を乗り切るんだからすごいコです。
ちなみに真昼。



冬は手触りが柔らかくなるくらいで、見た目はほとんど変わりません。

そういえば、きなこがいなくなったら真昼が小さく見えます。体重は銀朱より軽く月夜より重いのですが、見た目がスリムなせいでしょう。特に、顔だけ見ると「おチビ!」と思ってしまいます。



比較対照のマジックです。
posted by: 朝乃 | | 09:17 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
嵐です
昼寝から覚めてぼーっとしてたら、窓のアルミサッシに何か軽いものが当たるような音がしました。さして気にも留めなかったのですが、寝ていた銀朱が突然猛ダッシュ!
しっかり見てみたら雀の雨宿りでした。



月夜も真昼も巻き込まれてこの有様です。
posted by: 朝乃 | | 15:08 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
震災から3年
先週末からなにかと震災関係の番組が多いですね。「地震なかったら銀ちゃんうちに来なかったね〜」などと言いながら見ています。

たいへんご無沙汰しております。なんだかんだと1年ぶりです。1年とか、あっという間でしたが、言い訳にはなりませんね。
この1年、どうしていたかといえばこれということはありませんでした。一昨年から去年の今頃までは休みの度に畑の世話や母の世話に実家に行ったりしてましたが、母の世話が無くなって少しは時間が出来たはずなんですが…人間、安易な方にはすぐ慣れるものです。
とりあえず、新年のご挨拶用に撮ってあった画像を。


『僕たちとサボリ魔なねえちゃんをよろしくね』

さて、去年なにがあったかというと…まず3月にきなこが天に召され、って、キリスト教徒でもないのに微妙な言い回しですが、4月に父方の伯父が亡くなり、5月に母が永眠し、と、春は不祝儀続きでした。まあ、実際に忙しかったのは母の葬儀だけでしたが。その間に畑をやり、山菜を採り、といった具合でした。
夏〜冬はいつもどうりで、トピックとしては兄が小さい耕耘機を買ってくれたことくらいでしょうか。そして大根をいつもの倍以上作らされました。うちの畑は大根向きだそうで、美味しいからほしいという人がいたそうで。金を取れ!とブツブツ言いながらやりましたよ。大根の出来としては、雨が多かったので美味しいけど水気が多くて柔らかい、というかんじでした。、
うちの中は、猫たちも人も元気です。月夜が歯槽膿漏気味で指導を受けてしまいましたが、それくらいかな。今、歯みがきに必死です。人が。猫も嫌で必死ですけどね。
今日は姉の税金申告で午前中休みました。役所に来ているのですが、入り口正面に慰霊祭のための献花台が設置されています。去年は沿岸の震災写真の展示会をやってました。ちなみにここのとこずっと雪が降ったり止んだりです。

そういえば、この投稿はあいぽんからです。どうなってるのか、不安です。
posted by: 朝乃 | その他 | 08:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ぎんちゃん4コマ


 ビンゴ大会で南部鉄器のクックトップが当たりました。


 ……ところが!


 なんと中からぎんちゃんが! 『てへペロv』


 『そんなわけないでしょ』

 こんばんは。
 去年の年末からやろうと思っていたのに今頃になってしまった4コマでした。本当に会社の忘年会で南部鉄器のクックトップを当てました。……でもまだ使ってません。
 台所は姉の担当区域なので使わせてもらえないのです;
 このようにぎんは常にお笑いです。今回ぎんの写真だけなので、ついでにもう1枚。


 『おいしい……v』 ……クリームの匂いがする?

 お取り寄せのケーキが入って来た小箱に頭を突っ込んで眠る銀朱です。置いておく方も悪いんですが、でも、これ、一応テーブルの上に置いておいたはずなのです。
 ケーキはルタオのドゥーブルフロマージュでした。以外とさっぱりしていて、最近ルタオにはまっています。

 さて、氷点下16度なんて日があったり、暖かくなったかと思えば猛吹雪だったりの日々も終わり。いよいよ春です。
 岩手でも花粉が絶好調で、私はドライアイの治療と花粉症のかゆかゆ、どちらを優先させればいいのか思案しています。ま、悩んでも仕方ないので病院に行きました。並行治療となりましたよ。2種類使っていたドライアイの点眼薬を1種類にして、アレルギー用の点眼薬を使うことになりました。
 そして、春になったので新車がやって来ました。2月の納車予定でしたが、私があまりに嫌がるので、姉がディーラーに頼んで納車を遅らせてもらっていたのです。1ヶ月も前から隣町の車屋さんに新車自体は届いてました。これまで乗っていたのの引き取りもあったので営業さんが運転して来たのですが、新年の売り出しのおまけと花束も一緒にやって来ました。
 それにしても、車恐いですよ;
 これまで乗っていたのが15年前の四駆で、実はハンドルが重いのも足回りが重いのもそのせいだったらしいのですが、私は「ちょっと重い」程度だと思っていたのです。それがなんと、新しい車に乗ってみたら、ハンドルは本当に指1本で回りそうな軽さだし、右左折の後とかにいつもの調子でアクセルを踏むと簡単に60キロとか出るし!(45キロくらいのつもりでした) じゃあ60キロだすつもりで踏んだら80キロくらいでちゃうんじゃないの?!というかんじ。AT車がゴーカートみたいだと言う人の言い分になんとなく納得がいきました。だってエンジン音も新幹線かなにかに乗ってるみたいに静かだし。
 とにかく色々馴れなくて前の車が懐かしいのですが、最近の車にありがちな鼻の短いデザインなので小回りが利く感はあります。馴れて来たら「ああ!」と思いました。
 ちなみに、ハンドルが軽すぎだよ、と車屋さんに半ば冗談で文句を言ったら、ハンドルが重いと苦情を受けた結果なのだという返事。みんな、楽し過ぎじゃないのかな?ただでさえ楽なAT車がそんなに楽でどうするんでしょ。
 売り出しのおまけはチョコレートケーキとコンパクトデジカメでした。新しいデジカメがほしかったのでちょっとラッキーです。花束は笑いましたけどね。

 ではでは、車愚痴で長くなりましたがもう寝ます。また近いうちに!
posted by: 朝乃 | | 23:51 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
3.11
 
 久々の(2ヶ月ぶりの!)日記なのに猫じゃなくて申し訳ありません。我が家の猫たちは増々元気です。
 人は残業とドライアイでよろめき気味です。

 今日はこれは書いておかないとな、ということで。
 あれからもう2年経ちました。報道番組は思い出したように震災です。でも、どれだけの人が覚えてるのかな?防災や地震に、津波に、危機意識を持ってるのかな?
 風化っていう言い方は嫌だけど、まさに風に飛ばされて薄れているんじゃないのかな、と思います。
 私だって内陸に住んで、日々の暮らしに追われていると忘れがちですが、少なくともここは岩手だし、放射能のせいで何かしらが出荷停止っていうニュースは常に見聞きするし、自分の身近では実家の牧草畑は今年も作付けできないだろうし。忘れている場合ではないっていう感じ。
 海側には行かないと!と思いますが、正直夏場に実家の牧草畑を見ただけで暗澹とした気持ちになりました。
 一昨年、震災の年は茂った牧草も枯れるに任せるしかなく、去年は何十センチか掘り下げての天地返しが済まなければ作付けしてはいけないことになり、天地返しの途中の畑は土がむき出し、まだ手が入らないところは雑草が繁茂する、見たこともないような光景でした。
 今年も天地返しは済んでいません。また牧草は茂らないのです。デントコーン(家畜用のトウモロコシ)は許可されてますけどね。そういう問題ではないのです。
 まあ、現場のことはともかく、忘れないで欲しいし、ぜひ小さな支援をお願いします。岩手のものを買って下さい。うちでも買ってますよ!福島の野菜も買ってます!
posted by: 朝乃 | その他 | 22:40 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
冬は洗濯!
 いえ、冬でなくとも洗濯は一年中していますが;
 昨日〜今日にかけて、南の方では爆弾低気圧ですごかったようですね。朝のニュースで江ノ島や渋谷や名古屋の雪の様子を見て、姉と2人で「うわ〜、ベタ雪だ〜」と嫌がっていました。
 こちらでは昨日はやけに天気はよく、そして今日は朝ご飯を食べたくらいからちらちらと雪が降り始めました。
 そして猫を洗濯しました!ここで「冬は洗濯」です。
 短毛種の2匹は放っておいて、朝ご飯を食べて一休みしてからまず銀朱を洗濯。遊びたいときと遊んでいるとき以外はむやみに鳴かない銀朱は洗濯中も無言。お湯の桶にお尻から浸けられてしばらく呆然と浸かっていました。だから楽だったかと言えばそうでもなく、抵抗が力強くて一苦労しました。
 そして銀朱を洗い終え、バスタオルにくるんで洗濯ネットに入れてヒータの前に放ったところにタイミング良くのこのこと月夜登場。捕まえてお風呂場に連れて行ったのはいいのですが、彼はお湯の桶を断固拒否し、結局始終シャワーでの洗濯でした。月夜、小さい頃にもっとお風呂に馴れさせておくんだった、と、お風呂の度に思います。
 実は写真が今回ない(まだ撮ってない;)のですが、シャンプーを替えたら月夜までもこもこになってしまいしました。手触りとしてはもう重さがないようなフワフワの手触りで、それはそれで良いのですが、シルキー月夜に会えなくてちょっと残念な洗い上がりなので、なくなったら元のシャンプーに戻そうと思っています。
 そして、洗い上がって落ち着いたら雪が積もり始めて軽く吹雪いていました。こちらでも成人の日吹雪を覚悟していたので外に出ず猫を洗ったのですが、この辺は『軽く』で終わったようです。

 猫以外のトピック。
 一昨日の土曜日、会社の後で映画を見に行きました。映画館まで行くのは実は岩手に戻ってから始めてです。見に行ったのは『ホビット』。お正月のうちに行こうと思っていたんですが、なんか近くの映画館の上映時間が変で。一応シネコンなのですが、この辺では一カ所きりの映画館なせいなのかあれもこれも上映中で、『ホビット』は同じスクリーンで昼間に吹き替え版、夕方から字幕版、という上映スケジュールだったのです。しかもお正月中は3Dだとレイトショーでした。
 せっかくだから3Dで見たいと思っていたのにレイトだし、実はシネコンのある隣町には1人で運転して出かけたことがないし、しかもシネコン周りの駐車場と言えばシネコンが入っているデパートの立体駐車場だけで、冬場は凍結して危ないって言ううえ立体駐車場に入れたこともないので……まあ、色々面倒で見送っていました。
 しかし松がとれて上映延長されたら、夕方から3Dになっていて、じゃあ行っちゃえ!となったわけです。でも行ったことのないところを冬に、夜に運転するのが嫌で、うち近くの駅に車を置いて電車で行きました(笑)。
 肝心の映画。導入部でけっこう笑ったのですが、その後冒険活劇でびっくりしました。そして、やっぱり流浪の王子様が出るのね〜、と、変に納得。続きも映画館に行こうっていう気にはなりました。
 それにしても、3D、けっこう凄かったです。最初映像が立体的に動くのに酔いかけましたが、馴れたら面白かった!

 では、これから写真撮ります!
posted by: 朝乃 | - | 18:58 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
あけましておめでとうございます
 暮れのご挨拶もせずに年が明け、もう松もとれる頃になってしまいました;
 いつもいつもご無沙汰して申し訳ありません。今年は元旦にご挨拶して頑張ろう!……と、暮れには思っていたのです。そして、今年もまたさぼりそうな予感がしています。
 兎も角も、本年もよろしくお願いいたします。

 さて、今年始めの更新は月夜メインで!


 『しまもこってツッキーのことだもんねえ?』 ……そうです、ぼっちゃま;

 炬燵に寄り添う月夜。
 相変わらず炬燵掛けの上で寝るのがお気に入りです。カバリング類は炬燵の時期の前に色々迷ったのですが、結局そのまま使っています。なかなか気に入るものがなくて;
 まあ、どのみち何を使ってもいずれぼろぼろになるんだから、気に入るものに出会うまでけばけばになったカバーを使っていてもいいかな、と、なんとなく悟った気分です(悟り?)。


 『なにか!』 ……聞こえるねえ。雀かな?

 朝、明かり取りの外の小鳥の足音に気付いた月夜。
 この日は雪がなかったのだと思います。チュクチュクちゃかちゃか賑やかで、猫の本能なのか月夜は気が気でない様子。


 『なにか〜〜!』 ……うん、まあ、見えないけどね

 しかし、窓ガラスは模様ガラスのため外は確認できません。影くらいは分かると思いますがカーテン越しだし;
 それでも外が気になる月夜は本棚まで登ります。ちなみにオチはとくになく、このあと普通に降りて来ました。


 『zzz……』(ダブル)

 年末から冷え込みが厳しく、お風呂のふたの上で寝ていた銀朱も部屋で寝るようになりました。これは猫シンクロ。



 そのあと暑くなったのかこんな感じに。



 銀朱だけちょっとアップにしてみました。なんていうか、変な形です。


 『ちょっと休憩』 ……それって、楽な姿勢なの?

 最後はお手入れ中の真昼。
 みんな同じような格好をしますが、真昼はしゅるっとしているせいかとてもくにゃくにゃした姿勢に見えます。

 と、猫に関してはこんな感じです。きなこはなかなか写真に収める機会がないのですが、元気にしています。
 今年も元気な4匹の近況を……なるべく間を置かずにご披露するよう頑張りたいと思います。出だしがダメダメでしたけど。

 さて、人の年末年始。
 メインは雪かきでした。日本海側からすると鼻で笑うような量しか降っていないのですが、それでも積もった日には1日で30センチくらい。まあ、そんなに積もった日は1日か2日でした。それに、降ったり晴れたりでけっこう雪が締まり、積雪としてはうち辺りで日当りのいいところは30〜40センチくらいでしょうか。実家の方は山なのでけっこうかなりになってましたが。
 それでも周りのお家の方々が、まあ皆さんマメな方ばかりなので、うちもせっせときれいにしないわけにはいかないのでした。
 あとは地区の班長なので新年会に強制的に出席させられたり、実家の用でなんだかんだと1日車を使っていたり……どうにも休んだ気のしないお正月でした。
 とくに実家の用は……用というか、母の相手なのですが、自他ともに認める運転苦手なこの私が雪道をトータル60キロ近くも走ったのでしょうか;すべて圧雪路面ならまだいいのですが、一様でないのが冬の路面状態です。酷いときには4輪がそれぞれ違う状態の路面に乗ってたりするので;天気が悪ければ姉が運転してくれるはずだったのですが、半端にいい天気だったため自分で運転することになり、またそのいい天気のせいで路面状態も悪いという……倍疲れた気分でした。よく眠れました!
 その他のトピックは、車を換えることになったことでしょうか。
 13年選手のうちの車、今後修理費が嵩むばかりだということで、新しくすることになりました。姉がずっと2ドアハッチバックがいいと言い張っていたのですが(今の車がそう)、そういうタイプはもう色々お高い外車にするしかないので、4ドアにすることになりました。かなり勝手が違いそうなので、新しい車が来たらとにかく姉に乗り降り馴れてもらわないといけません。そして、納車が2月なので私も不安です。ずっとずっしり重いフルタイム4WDに乗ってたのに今度はe-4WDなのです。凍結路面や雪の山道どうなんだ?!
 1000〜1500クラスは今は燃費重視でシャフトを使わないe-4WDが主流なんですって。今時の軽は姉には車高が高いし、2000ccクラスなんて維持費が冗談ではないので四駆部分で妥協することになった次第でした。
 車愚痴で終わってしまいすみません; では、また近いうちに!
posted by: 朝乃 | | 18:04 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |