Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
猫近況
いつもご無沙汰申し訳ありません。
近いうちにと言いつつもう2月ですが猫達のこの頃です。

まず長男、月夜。


『ツッキーのおなかはね、もっふもふよ』 …だねえ、脚が6割減だよねえ

冬毛月夜、冬の初めは毛吹きが悪くてどうなることかと思いましたが、無事フサフサになりました。見た目はほぼ銀朱と同じ大きさです。
そして寒い廊下やお風呂場で丸くなっていると、長い毛が空気を含んで更に膨張してふかふかのまん丸に!北の猫なんだなあとしみじみ思います。


次男、真昼。生まれ順だと銀朱が次男かもしれませんが、うちに来た順で。


『考えなくても次男はマーでしょ』 …いやいや、お誕生日は大切よ?

なぜかこの冬は真昼もふかふかです。もちろん短毛だから月夜や銀朱とほ違いますが、毛足の揃ったいいフォックスの毛皮みたいな手触りで、あまりの気持ち良さに触りまくってしまいます。すっごく嫌がられますけど止められません(笑)。


三男坊、銀朱。


『この箱はね、捨てちゃイヤ』 …幾つ箱とっておけばいいの;

相変わらず自分が溢れるような箱が好きです。まあ、片付けちゃえばいいんですが、猫が入る事を言い訳にして片付けをサボっているような面も;
銀朱は毛足の長さは夏も冬もあまりかわりませんが、冬は密度が半端じゃありません。シャンプーの時にまず濡らすのに一苦労…!


最後に、新顔で末っ子で現長女、小夏。



とてもシュッとした三毛ちゃんです。
恐ろしく活発ですばしこく、まるで弾丸のようで本当に怖いくらい勢いがいいんです。勢いがよすぎて流しに飛び乗って蛇口や壁に激突したり、棚に飛び乗って本に激突し、いろんなものを巻き添えにして落ちてきたりしてます。
そしてすご〜く、学びません。
歩いている人間の足元にまとわりついて、踏まれたり蹴られたり。でも蹴られてもまたすぐまとわりつく。場所なんか御構い無しなので、階段の昇降が結構恐怖です。この前本当に小夏に絡まって落ちかけました。さすがに車椅子に踏まれた時は3時間くらい近くに来なかったそうですが、他の子は1週間くらいは近付かなくなるのにその差たるや…。
ちなみに、小夏1匹増えたらフードの消費量がほぼ倍になりました。うちは姉の習慣でいつも皿に少しフードがあるのですが、この頃いつも空に!でも誰も太ってない、小夏だってもうすぐ8ケ月ですが3キロないのです。しかしその小さい細い小夏、毛の上から筋肉の流れが見えます。フードは全てこの恐怖のアスリート体型の為に消費されているのかも;

↓ 小夏紹介。


去年の暮れ、避妊手術後で痛々しいですが勢いは衰えませんでした。


来たばかりの頃。病院で借りたケージに隔離中。

8月の末、2ケ月少しでやって来ました。
ガリガリだわお腹は緩いわで、私が会社から帰るまで入ってきた段ボールに隔離されていたのですが、診査に病院に連れて行ってまたビックリ。耳ダニさんまで付いて来ました。
真昼もふくめ、野良を何度か家に入れて来ましたが、耳ダニが出たのは初めてでした。
隔離中熱射病になったりハラハラしましたが、今やそんなか弱さは微塵もありません。



ケージから出られました。小さくてブローチ状態。


ガブリエル(笑)。


落ちて来た洗濯物を占領。このハンカチは一辺20センチほど。

今回は小夏メインでお届けしました。次はスギ花粉の季節に!…ダメな予告;
posted by: 朝乃 | | 15:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://ni-a.clove.fem.jp/trackback/121
トラックバック